スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界は、美しい

しかし、でも、やっぱり、
愛しい人と見た海には、敵わなかったよ。

あまりにも幻想的なのに、あまりにも現実的というか。
全てが幻のようなのに、それはこの世界で起こった話で。


他の話は登場人物がみんな虚構側か現実側どっちかに寄ってるけれど、
男が現実側、女が虚構側でそれが共存するというか。
説明できねぇ。


もういいや。
超面白かったよ。
登場人物少なかった。
ツェツェは俺の嫁。

以上。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。