スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他愛もない話

「かさぶたぶたぶ」ってボーナストラック候補からの格上げなんだってね。
まぁ言われてみれば多少その気はあるわな。


ONE OK ROCKの終わりってきっと、
Takaが満たされた時なんだろうな。
まだ大丈夫だと思うけれど、
彼の原点は色々なことに裏切られたことからの孤独感だと思うんだよね。
離婚とかジャニ所属中の問題行動とか。
ま、自業自得も大きいけど理不尽も幾つか経験してるんでしょう。
その辺りへのアンチテーゼこそ彼のロックだから、
彼が根っから「独り」じゃなくなったら、
もう今みたいな曲は描けなくなる。
「Riot」とか聞くとちょっと満たされてきてる面もあるんだろうね。
僕は一人じゃない!って歌ってるから。
でも同じアルバムで「Liar」も歌ってて。
お前ら何考えて俺と生きてるの?なんて歌ってて。
で、また今回のアルバムでも「Re:make」歌ってるしね。
俺はお前を信用出来ない!って。
だから、まだ大丈夫。
でもやっぱりその灯は儚いね。
ただそれが消えた時、Takaは幸せになれるのかも。
いやはや、因果なものですなぁ。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。