スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりどう考えても

校条 祭ちゃんの方が可愛い。
めんじょう はれとは読めないけど。
こうじょう まつりでええやん。
ま、それはさておき。

放って置けないオーラなら彼女もあるだろ。
ってかガイって心の支えがある上に銃も体術も優れてるいのりより、
むしろ彼女のほうが強くね?
あのふわふわ感は守ってあげたいだろjk
巨乳ややぽちゃとかスタイルも最高だし。

マジで何故見過ごす、集。
絶対これあれじゃん。
存在が「もう、遅いんだね……」フラグさんじゃん。
ああ。
可哀相。
集なんかに惚れたのが運の尽き。
彼女が今週の最後で集の秘密を知ったってことは、
祭ちゃん慰めて集の核心に迫るんだろ?
で、「集の心には、もういのりちゃんが居るんだね」じゃん。
嫌だー。
そんなの切ないー。
けどその後「でも、諦めないから!」って笑顔で言われたら惚れる。
マジで諦めちゃったら見損なう。
来週いきなり告白までたどり着く可能性は低いから、
まぁ上記を心の中で展開してくれてもいいよ。
てか、もう、あああ!
もう、逆に寝取っちまえよ!!
どーせあのやろーふらっふらだから、
ちょっと押し倒してけしかければ靡くぞ。

ほら!ほら!
やきもき。
どうせ成就しないからこそ、
その儚さに心奪われる。
2番手好きの心が疼きますなあ。
……どうせその2番手の立ち位置すら後半はあやせに奪われるんやで。
悲しい。

集のことは別に嫌いじゃないけどさぁ。
極限状態で相手の提示した選択肢に逃げるのは、
凄く普通で人間らしい反応だから。
そういうのむしろ好きよ。
お話の登場人物だからこそ、
人間は人間らしくあるべきです。
だからこそ、いのりがあんまり許せないわけですが。
ただの無口無感情なら全然いいしむしろ好きだけど、
あいつ何考えてるかわかんないのに何か考えてるじゃん。
こわいよう。
……いや、話戻して嫌いじゃないけどさぁ、
祭ちゃんを選ばないまでも最低限大事にしなよ、ホント。
あんなにいい幼なじみ、蔑ろにしたら絶対許さないわ。

いのりと言えば。
集の母親、春夏さんが見ていた写真の内容、
春夏さんと集との関係性、
集の過去回想、
集の父親が天才科学者だったという事実、
いのり自身のクローン疑惑を踏まえて考えてみるとまず。
春夏さん産みの親ではなさそうだよね。
名前呼びとか彼女の若さとか、
過剰気味に集と仲良くしようとしてる感じとかで。
じゃあ誰が集を産んだのか。
いのりのクローン元?
アポカリプス研究の第一人者だったからこそ、
いのりのクローン元がそれにかかった時に、
最低限当時の技術では助からないことは明白だった。
なら、ベビークローンを作っててもおかしくないよね。
しかし父親はロスト・クリスマスで死亡。
いのりは機械に育てられたため感情が上手く育たなかったが、
そこからガイに助け出され、
さらにエゴイストという存在意義も貰う。
更に言えば、「だからガイには感謝してもしきれない。
でも集はガイがあげられなかった感情というものをくれた!」とか。
春夏さんは集の父親に惚れてたもしくは一番弟子辺りかな?
うーん。ありそう。


今後の話をするなら裏切り君が葬儀社入団フラグも立ってるね。
行き場ないし。
ってか生きてたんだ。
よくわからん。
逃げられるわけないやろjk
まぁツッコミだしたら切りないからもうそれはいいけどさ。
入団を拒絶したら、下手したら来週にもGHQに殺されるな。
ストーリー的に存在意義ないし派手さ演出のために。
穿った目。



てか今週は並レベルで面白かったのはいのりの出番が少なかったK(ぐしゃ
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。