スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Answer is aLive

Answer is aLive
こうしてみると当たり前だけれど、
最新アルバム「Nichi」からが一番多いなぁ。

対照的に3rd「感情エフェクト」からは一曲しか歌ってないし、
2nd「Beam of Light」は全く無い。

それなのに1st「ゼイタクビョウ」からは3曲来てるんだね。
やっぱりファーストは思い入れが強いのか。
いや、でも……そっか。
「ゼイタクビョウ」から歌った3曲はどれもシングルなのか。
「恋ノアイボウ―」もPVある曲だし。
そう考えるとアルバムからは殆どNichiからしか歌って無いのかー。
まぁギターがぬけてるとアレンジがね……。

This is my BUDOKAN
でも、武道館の時はもう少し色々歌ってくれたのに。
まぁ歌った曲の数が根本的に違うけどね。
どっちもNichiシンドロームの曲全部歌ってるわけではないし。


微妙に関係ないけれど、
やっぱバカは恥ずかしげが無いから偶に凄いセンスが光る。
例えば「内秘心書」って「解体新書」の捩りでしょ。
自分の内面を晒せないその内側の葛藤を歌った歌。
良くも悪くもその発想は無かったわってのをやってくるのが堪らないね。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。