スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若干冷静になってきたから、

うっすい予想なら出来るかも。
10話
最終決戦①が起こる
しかし敗北
ここで今まで何回時を戻しても起こらなかった何かが起こる
(まどかがタイムリープ前の記憶を思い出し、忘れないっ!宣言とか)
タイムリープ

11話
ほむら視点全話早送り
まどかが若干覚えてるため、細部に違い有り

12話
最終決戦②
記憶があるまどかの機転により勝利?


まぁ、こんなとこかな。
薄いなー。
当たっても当たったとは恥ずかしくて言えない薄さ。

そもそもあるかなぁ。
ないかな。
勝利したから大団円とは限らないし。
その辺りは悩ましい。

もういっこ。
まどかが次のタイムリープで全て覚えていて、
まどかが即刻魔法少女になる代わりに、
他は誰も魔法少女にならないで済む。
あれ?
これじゃほむほむのしてきたことって。になるか。
だめだ。


そういや。
魔女は元魔法少女で、元人間なわけだ。
そして新要素。
ワルプルギスの夜は魔女。
どんな人間だったんだろうね。
どんな絶望を背負って、
あの、まどかの夢で見た姿になったんだろうね。
可愛くて優しい女の子だった、なんてありそうな話。
そういやアニメ放送終了後に発売される外伝の「魔法少女おりこ☆マギカ」ってやつ、
ワルプルギスの話かも。
そうだったら凄いな。


俺さ、この作品苦手なキャラ居ないわ。
マミさんは姉好きとして素直に。
さやかは格好可愛くて気に入ってた。
杏子もツンデレ具合が絶妙だった。
ほむらちゃんのクールっぷりは堪らないでしょう。

まどかはさ、まぁ、そもそも悪い子じゃあないってのも一つある。
でもそれ以上に多分、最後ら辺で評価爆上げ要素があるはず、ってかあるだろうよ。
それで多分、最終的に苦手にはならない。
純粋過ぎるっていうのはきっと、必要な要素だし。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。