スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、論文地獄は越えたところで

明日からやりましょう。
リトルバスターズPS2版を手にしましたので。
借りただけだけどね。

まず自分は何をどれだけ知ってるのかしら、
と自分で思ったのでまとめ。
有名作品は外部からでもイロイロと情報が入りますからね。


主人公が女装するとかいうわりとニッチなシーンがあることと、
筋肉筋肉って騒ぐちょっと頭の弱そうな鉢巻き男がいること、

それと、
クドことのーみクドリャフカ(確か能美だけど自信はない)は、
ロシア×日本のクォーターだから、
ちょいたどたどしげロシア語を使えるけど、
英語は壊滅的な、
基本敬語だけど「ます」より「です」の出番が圧倒的に多い、
わふーが口癖的な何かの、
およそ高校生とは思えないロリ体型、
且つお子様思想のキャラで、
PC版ならわふたーとか言うアフターとは違うと色んな人は言い張るけど実際はまぁ、うんなスピンオフだか後日談だかがある点でも優遇されてるキャラがいる


ってのは知ってる。



なんだこの偏った知識は!
外側からの知識が偏るというのは、
それだけ優遇されているということなのでしょうか。
つーかどっから入れた知識だこれ。


……。
なんかどっか間違ってそう。
ま、その辺もプレイしてく中で矯正されていくでしょうしね。
突っ込まれる前の逃げ道。

面白いといいな!
楽しみ楽しみ。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。